美容外科セントローズクリニックHOME >> 診療内容 >> 若返り・シワ・たるみ >> サーマクールフェイス

サーマクールフェイス
1回の治療で効果は約半年間キープ。メスを使わずお肌に優しいリフトアップ治療の決定版!たるみを改善し、5歳・10歳若返る

キャンペーン




症例



特徴

サーマクールとは

RF(高周波)を用いて肌のたるみやシワを改善する治療器で、 肌の深層にある真皮層の再構築を目的に開発されました。

これまでの「たるみ」「シワ取り」治療といえば、外科手術かレーザー治療が主流でした。
サーマクールは、外科手術に比べ、肌の負担が少なく、ダウンタイムが少ない、 またはほとんどないのが特徴です。 治療は比較的簡単なもので、治療後はメイクをして帰れるほどです。

このRF装置であるサーマクールを使い、 肌の表面を傷つけることなく深層部分に働きかけ、 たるんだ皮膚をひきしめる美容治療法をサーメージといいます。
レーザーやフォトフェイシャルについで出現した第3世代の治療法です。
レーザーよりも肌の奥深くまで作用し、 一度の治療で即効性と持続性を持ち合わせた画期的な治療法です。

サーマクールが登場したことで、「たるみ」「シワ取り」治療の分野は、今までよりも、さらに安全で高い効果が期待できるようになりました。サーマクールは、 アメリカのFDA(食品医薬品局)でも認可されており、 医学会以外にも、ABC、CNNなどメディアでもとりあげられています。
お顔のシワ・たるみ以外にもニキビ・ニキビ跡、バストアップ、 首のシワ・たるみ、ヒップアップ、目の周りの若返りなどにも高い効果を発揮します。


 

他院との違い

患者様の症状とニーズに沿った治療を行います。

なぜセントローズクリニックのサーマクールが東北で一番支持を受けているのでしょうか

1.他院と比べ、サーマクールの症例数が東北で『№1』であること。
2.サーマクールの効果を更に持続させるため、メンテナンス治療を行うための最先端専門医療機器が充実した医療機関であること。


3.セントローズ式アンカリングポイント照射法を採用。

アンカリングポイントとは、たるみなどの気になる症状を改善するのに、最も適した照射ポイントのことです。
どこの部位に、どのようにチップを照射すれば改善できるのかは、患者様お一人おひとり違います。
年齢や肌質、皮下脂肪のゆがみ具合や、筋肉の状態を見極め、その患者様の症状を把握したうえで、アンカリングポイントを決めていきます。

適正なアンカリングポイントを見極めて照射をすることにより、サーマクールの効果が変わっていくのです。

セントローズのアンカリングポイント照射法は、患者様にあった最適な照射法を行いますので、エネルギー出力を上げるだけではなく、 詳細な出力設定によるエネルギーの上げ下げをしながら、 施術を行っていく照射法です。

4.東北最大級140坪の規模を有し、全てのレーザー治療は専用の個室を完備、ノーメークでも他の患者様と顔を合わせることなく安心して治療を受けていただくことができます。



治療のポイント

サーマクール(Therma Cool)は、高周波のエネルギーを真皮層および皮下に加えていくことで、皮膚表面にダメージを与えず、お肌の引き締め効果やフェイスリフトを可能にする画期的な高周波治療機器です。100~160ジュール/cm2程度という通常のレーザー治療や光治療よりもはるかに強い電気エネルギーを与えることができ、そのエネルギーが皮膚の3-4㎜の深さで熱を発生させることで、即時的な熱収縮による効果と、熱刺激に伴う持続的なコラーゲン産生による効果を発揮します。現在では、様々な高周波治療機器(ポラリス、タイタン、リラックスFなど)がありますが、リフトアップ治療・目元の若返りにおいては、このサーマクールが最も優れていると言われています。


治療の効果

サーマクールの効果は2段階あり、1つ目は、コラーゲンに対する熱収縮効果です。伸びてしまったコラーゲンの線維や脂肪の膜に熱を加え、縮めることで、お肌の引き締め効果やリフトアップ効果を発揮します。この効果は治療後すぐに実感できるのが特徴です。2つ目はコラーゲンの産生を活発化させる効果です。コラーゲンやエラスチンといったお肌のハリを促す物質は、主に真皮に存在する線維芽細胞と呼ばれる細胞によって作られており、この細胞が衰えてしまうと、お肌のたるみやシワの原因となります。そこで、サーマクールの熱によってこの細胞にカツを入れることで、サーマクールの治療後は、長期間に渡り、コラーゲンの産生を促すことができます。個人差はあるものの、1回の治療で、お肌の引き締め効果やリフトアップ効果・目元の若返りが約半年間持続できるため、年2回程度の治療を受けられることをおすすめしています。


治療の流れ

1.カウンセリング

医師によるカウンセリングと問診で、治療が可能かどうか診察いたします。

2.クレンジング・洗顔

医療機関でしか扱えないクレンジングジェルと活性型リン酸ビタミンC配合の当院オリジナル洗顔フォームを使用し、皮脂を十分に落としていただきます。
身に付けている金属のアクセサリーなどもはずします。



3.治療前の写真撮影

治療の前後の変化を見比べていただくため、正面および左右斜め45度の写真を数枚撮影させていただきます。 (撮影した写真は個人情報保護法に基づいて管理させていただきますのでご安心ください。)


4.治療説明

治療を担当するドクターが、気になる部位への最善のサーマクールの治療法、どの部位にどのような効果が期待できるかなど、治療に伴うご不安な点について十分なご説明をさせていただきます。


5前処置

身体から金属類をはずしたか確認し、対極板を脇腹付近に装着します。
対極板は粘着性のパッドで、装着している人には何も感じませんが電流の抜け道の役割をします。


6.マーキング

アルコール綿を使用し皮膚を湿らせ、1cm×1cmのマス目で区切られているマーキングシートを皮膚にのせ、印をつけます。
マーキングを行い立体的に捉えることで、特にどの部位を改善していくかを決めていく重要な作業工程になります。
(アルコールなどによる皮膚が過敏な方もいますので、事前にご確認をさせていただいております。)


7.チューニング

チップを気になる部位の一箇所に押し付け、機械がその肌の抵抗値を解析します。
治療を行う際は、その抵抗解析結果を元に照射する出力調整をします。


8.テスト照射

チューニングで得た解析結果を元に照射を行います。
照射する際には、RF高周波エネルギーの流れをよくするためにジェルを塗りながら行い、患者様の肌質や痛みの程度を伺いながらRFの最適な出力を設定していきます。


9.本照射
フロント

テスト照射後にエネルギーの設定を行います。 エネルギーの大きさはトリートメントレベルというもので表示されます。 数値が高くなるにしたがって加えられるエネルギーも大きくなりますので、患者様に合わせたエネルギー調整を再度行い照射していきます。 部位によって細かくエネルギーの調整をしながら、チップをしっかり皮膚に密着するように押し当て満遍なく照射していきます。


10.クールダウン
フロント

照射を終わりましたら、ジェルをふき取り、マーキングを落とし、軽く洗顔していただきます。
(腫れた感じや赤みのある場合は、クーリングする必要もあります。)


11.ケア
フロント

洗顔が終わりましたら、当院オリジナルドクターズコスメ「クリスタルシリーズ」のクリスタルローションAPPS(ビタミンC誘導体)・フラーレン入りローションをつけていただき終了です。


12.治療後の写真撮影
フロント

患者様に鏡などで確認していただき、どのようなリフティング効果が上がったかを確認していただきます。
(治療終了後写真撮影を行い、写真比較をしていただくことも可能です。)


13.お帰りの準備
フロント


フロント

治療後に完全個室のメイクルームにてお化粧をしていただきます。当院オリジナルドクターズコスメ「クリスタルシリーズ」のお化粧品もご用意しております。


14.次回のご予約
フロント

患者様がご安心してお過ごしいただけますよう、個室にご案内させていただきます。
当院が独自に開発した抗酸化成分の入った飲料水で水分補給をしていただきながら、担当コンシェルジェが経過観察のための次回のご予約をお取りいたします。


メンテナンス

当院ではサーマクールの効果を維持する目的で、フォトRFリファーム(ST) をお勧めしており、約8割の患者様がメンテナンス治療を受けられております。

1.フォトRFリファーム(ST)

「肌にハリがない」「疲れて見える」「イキイキとした弾むような肌を手に入れたい」…
フォトRFリファームは、こんな悩みと願いをお持ちの女性のためのスキンタイトニング機器です。 赤外線(IR)と高周波(RF)を組み合わせたフォトRFリファームは、はじめに皮膚を赤外線で加熱、 その後RFによって真皮全体に均一な熱エネルギーを与えます。この際、表皮は冷却によって 守られています。 フォトRFリファーム(ST)は痛みがほとんどありません。


フォトRFリファームは、RF(高周波エネルギー)とIR(赤外線)の組み合わせです。

非常に高い効果があり、切らずにタルミの劇的な引き締め効果を発揮する最新の美容医療機器です。
皮膚表面をコンタクトクーリングで冷却しながら700~2000nmの波長の光を照射しますので、他機種に比べより真皮深層に熱を加えることが可能となりました。また、同時に照射するRFには温度が高いところを通過する性質があり、真皮深層までRFが作用しやすくなっています。
700~2000nmの波長の光とRFの組み合わせが、肌に負担をかけることなくタルミとシワ解消します。
顔の片側の照射終了後鏡でご確認いただくとその効果を実感いただけます。その後新しいコラーゲンの産生により徐々に引き締まっていきます。

  

  1. 皮膚真皮のコラーゲンの増加
  2. 顔の小じわの減少
  3. 顔のリフトアップ
  4. 顔のタイトニング
  5. 肌のつやをだす
  6. 肌をみずみずしく若返らせる
  7. 毛穴の縮小

2.インディバ療法(お顔)

インディバとはスペインで開発され、医学的にも使用されている 世界で最も優れた高周波温熱機器です。 高周波エネルギーを使用して、気になる部位に熱が発生するため、 代謝が改善し、皮膚細胞の活性化が期待できます その結果、インディバ療法(お顔)治療を組合せることにより、 サーマクールの効果がより持続します。

インディバ療法(お顔)の詳細はこちらを→CLICK




  サーマクール フォトRFリファーム インディバフェイシャル
機械 高周波(RF) 赤外線(IR)+高周波(RF) 高周波温熱治療
エネルギー ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆
効果 照射直後からとさらに 6ヶ月かけて 照射直後から 治療直後から

アフターケア

  • 治療当日
    • 照射後、ややほてり感が強い場合もありますが、皮膚の深い部分に熱を与えて効果を出す治療ですので、我慢できる程度であればそのまま自然に冷めるのをお待ちください。但し、ほてり感やかゆみが耐え難いような場合は冷やしていただいてもかまいません。
    • 治療当日はシャワー程度としていただき、体をあまり温めすきないように注意してください。また、飲酒もお控えください。
  • 翌日以降
    • この治療は、治療直後にも効果を感じることができますが、その後半年間をかけて、じんわりコラーゲンの産生が続き、効果が現れます。
  • 次回の治療の目安
    • 半年に一度、または年に2.3回の治療が効果を維持します。
  • サーマクールを行えない場合のある方
    • 心臓の病気がある方、ペースメーカーを使用している方
    • 治療希望部位に金属プレートまたは、シリコンを埋めている方
    • 心疾患・出血性疾患・糖尿病・悪性腫瘍・ケロイド体質
    • 感染症・傷・皮膚疾患のある方
    • 妊娠している方

アフターケア

痛いですか?どのくらいの痛みですか?

そうですね、若干の刺激はありますが、治療中にドクターが痛みの度合いをお伺いしながら出力レベルを調整しますので、安心して治療を受けることができます。

1度でも効果はありますか?

もちろん一度で効果を発揮します。1ヶ月から3ヶ月かけてコラーゲン繊維の収縮による即時的な効果を発揮し、その後長期的なコラーゲン生成効果が約6ヶ月間持続しますので、シワやたるみが改善され、リフトアップが可能です。

また、1回の治療で約半年間の効果が得られます。また、半年の間を空けて定期的に治療を行うことで、より一層高い効果をご実感いただけます。

メイクをすることはできますか?

照射後ほてり感はありますが、メイクをしてお帰りになっていただける治療です。


スタッフブログ
facebook

相談予約受付時間 10:00~22:00 TEL:0120-4107-89 メール相談・メール予約

初めての患者様へ 特典のご紹介

会員専用 毎月月次に更新します

お友達紹介 お友達と一緒にキレイに…

お客様アンケート

ポイントシステム

セントローズクリニック動画一覧

モニター募集 無料でキレイになる秘密

セントローズクリニックの新テレビCM本日から放送開始!

目元は美しく若返る。 二重専門サイト

水の力を利用する脂肪吸引 ボディジェット

3種のレーザー機器導入 医療レーザー脱毛専門サイト

高周波で身体の深部からあたため体質改善「インディバ療法」

セントローズ独自のメンテナンス治療

美容辞典

資料請求 美しく若返るための近道

宮城県以外の各地域からもご来院いただいております


Copyright© ST.ROSE CLINIC. All Rights Reserved