美容外科セントローズクリニックHOME >> 診療内容 >> 豊胸・バスト >> 乳房下垂形成術

乳房下垂形成術
下がったバスト、しおれたバストを軌道修正 ~ふっくらツーンとハリのあるバストで張りのある毎日に~

治療のポイント

出産や加齢によって下垂してしまった乳房を引き上げて釣り鐘型に修正していきます。また、同時に萎縮してしまった乳房に対しては、引き上げるだけでなく、インプラント(人工乳腺)を同時に挿入して張りのあるつり上げ型に修正していきます。

治療の効果

年齢や出産によって垂れ下がったバストを整え、リフトアップさせることが期待できます。また、バストにハリをもたせることが期待できます。

治療の流れ

バストの大きさによって行われる方法は異なります。

1.カウンセリング

カウンセリングを行い、乳房下垂形成術の治療に向いているかどうかを診察します。

2.麻酔

局所麻酔、あるいは手術の内容によっては麻酔科管理による全身麻酔を行います。

3.治療

バストの容量が多い場合

リダクションといって乳腺と皮下脂肪の一部を切除します。乳輪を上方へ移動します。皮下で、切除した乳腺と脂肪の断端を合わせていきます。皮膚を縫合し、乳輪を皮膚に縫着していきます。手術の後は乳輪の下部から下方~乳房下縁に生じますが、経過とともに目立ちにくくなります。

バストの容量がノーマルの場合

乳輪周囲の皮膚を楕円に取り去ります。皮下の乳腺及び皮下組織をつり上げます。乳輪を上方に皮膚固定していきます。バストの萎縮がある方は同時にインプラント(人工乳腺)を挿入して張りを持たせます。

スタッフブログ
facebook

相談予約受付時間 10:00~22:00 TEL:0120-4107-89 メール相談・メール予約

初めての患者様へ 特典のご紹介

会員専用 毎月月次に更新します

お友達紹介 お友達と一緒にキレイに…

お客様アンケート

ポイントシステム

セントローズクリニック動画一覧

モニター募集 無料でキレイになる秘密

セントローズクリニックの新テレビCM本日から放送開始!

目元は美しく若返る。 二重専門サイト

水の力を利用する脂肪吸引 ボディジェット

3種のレーザー機器導入 医療レーザー脱毛専門サイト

高周波で身体の深部からあたため体質改善「インディバ療法」

セントローズ独自のメンテナンス治療

美容辞典

資料請求 美しく若返るための近道

宮城県以外の各地域からもご来院いただいております


Copyright© ST.ROSE CLINIC. All Rights Reserved