お問い合わせ・ご予約

アゴ ボトックス®注入


アゴのバランスを整えてあなたも横顔美人
症例

治療部位 エラ・小顔治療(ボトックス注入)

治療のポイント

ボトックス®は、通常はシワ治療に使われますが、小顔治療(エラ治療)などにも効果があります。ボトックス®を用いた輪郭治療は、四角あごに面している筋肉である咬筋(こうきん)に注射を打って筋肉を弱化させ、筋肉のボリュームを減らす治療方法です。手術をすることなく、理想的な小顔が手軽に実現します。

ボトックス®は、効果が出るまでは数日~2週間程度かかります。効果の持続期間は、1回目は通常6ヶ月程度ですが、治療を繰り返すことにより効果の持続期間が延びるのも特徴です。当院ではボトックスの特徴を熟知したドクターが、それぞれの患者様にあった女性的な優しい印象を与えるフェイスラインに修正することができます。

下アゴ プロテーゼインプラント


アゴ先をシャープにしたい場合、
局所麻酔をして加工したプロテーゼを下アゴの骨膜下に挿入し整えていきます。
治療のポイント

あごがお顔の印象にもたらす影響は、大きいものがあります。たとえば、あごが短いとお顔のバランスに欠けて見えたり、あごをシャープにすることで、正面からも、横からもバランスよいお顔立ちになり、好印象になります。

そこで、当院がおすすめするのは、プロテーゼインプラントの挿入です。プロテーゼを加工し、あなたに合うサイズにします。口腔粘膜を切開し、プロテーゼが動かないよう下あごの骨膜下に挿入します。局所麻酔で手軽に行っていただくことができますので、ぜひご相談ください。

こめかみ プロテーゼインプラント


へこんだ輪郭を修正して若々しく
治療のポイント

こめかみがへこんでいると実年齢より老けて見えます。このへこみに対してはプロテーゼを挿入することで解決が出来ます。

治療の流れ

  • 1.カウンセリング
    カウンセリングを行い、プロテーゼを挿入することにむいているかどうかを診察します。
  • 2.麻酔
    当院では、最大限に痛みを和らげるため、局所麻酔の前に 麻酔クリームや笑気ガスを使用しております。
    麻酔クリームや笑気ガスをご希望されない患者様にも冷却材を用いて冷却してから局所麻酔を行います。
    痛みに不安がある患者さまでも安心して治療を受けていただけます。
  • 3.治療
    側頭部の頭髪内、あるいは生え際切開を行います。こめかみにプロテーゼが挿入できるよう剥離していきます。加工したプロテーゼを挿入し、圧迫固定します。

  • 4.治療後
    テープ固定をもう数日行っていただきます。多少の腫れも伴い、場合によっては目の周囲も腫れることがあります。社会復帰にはある程度余裕を持つことをおすすめします。

シリコンプロテーゼの予後

現在使用されているシリコンプロテーゼは安定した物質で、人体との親和も良好だといえます。しかしながら、劣化していくということや異物であるということで問題が生じることがございます。挿入されたプロテーゼは被膜という組織に包まれ安定するのですが、時間の経過と共に被膜が拘縮しシリコンインプラントが浮いて見えるという現象が生じることがあります。ここで大事なのは、手術を受けたクリニックで定期的にチェックを受けてもらうということです。手術をしたクリニックとしてもインプラントを挿入した患者さんを長期にフォローアップをすることが重要で、必要に応じて修正していくことが大事であると考えています。

耳垂形成術


ピアスで耳たぶが裂けてしまうことがあります。
ただ単純に縫合するだけではなくZ形成術や小三角弁形成術を応用させた手術が必要になります。
治療のポイント

ピアスで耳たぶが裂けてしまうことがあります。この場合ただ単純に縫合をするだけでは耳たぶの輪郭が落ち込んだり、再び耳垂裂に見えることがありますので、Z形成術や小三角弁形成術を応用させた手術が必要です。

手術は30分で終了します。抜糸は術後5~7日です。

立ち耳形成術


向かいあう人から耳が見えると指摘されたことはありませんか?
治療のポイント

通常、耳は頭に対して約30度の角度でついています。それ以上の角度でついている耳は、向かい合う人から耳がよく見えるようになっています。また軟骨が平らに見え、対耳輪が平らになっていることがほとんどです。そのよう耳を、立ち耳と呼んでいます。欧米では立ち耳を「サタンの耳」と言って嫌う傾向があり、かなり早くから立ち耳の修正手術が盛んに行われています。

立ち耳の原因は、耳介部の軟骨が発達しきれていないことです。通常はこの軟骨が、耳を頭の方に適度に寝かせる働きをしますが、ここが十分発達していない場合、逆に前に押し出してしまうのです。

治療の流れ

対輪がない、あるいは発育不全が主な原因なので、耳の後ろから軟骨に割を入れ、対輪を形成する手術が必要です。手術は局所麻酔で行い耳の後ろからアプローチするので手術痕はほとんど分かりません。

  • 手術時間60分
  • 抜糸5~7日

ピアスの穴あけ


ピアスの穴を開ける行為は医療行為です。
感染症や耳垂烈、ケロイドになるおそれがありますので、必ず信頼できる医療機関で行なうことをお勧めします。
特徴

ピアスの穴を開ける行為は医療行為です。そのため、ピアスを販売している店舗やエステで開けることはれっきとした法律違反になります。それだけでなく、化膿したり耳垂裂(耳たぶが裂ける)、ケロイドの原因となることもあるので、必ず信頼できる医療機関で行うことをおすすめします。

治療の流れ

まず、希望の位置にマークしていただきます。耳たぶに無理が生じないかチェックし、アドバイスいたします。

  • 1.ピアッサーによるファーストピアス
    滅菌されたファーストピアスでお好きなものを選んでいただきます。ピアッサーにて装着します。
  • 2.医師シリコンピアスによるファーストピアス
    過去にピアスで感染やトラブルのあった方や金属アレルギーのある方におすすめです。シリコンは生体への適合性に優れ、アレルギーを起こすことはほとんどありません。透明でキュートなピアスです。

    ・希望の位置にマークします。
    ・局所麻酔を注射します。ピアス穴の作製時には痛みはありません。
    ・医師がピアス穴を作製してシリコン性のピアスを装着します。

    ファーストピアスはピアス孔が完成するまで約20日間そのまま装着をします。この間の消毒処置等を指導していきます。万が一感染などトラブルが発生しても安心です。

ピアス穴の修正

過去に作製したピアス穴がある場合でも、その穴をなくしたいという場合は修正手術を行います。ピアス穴は皮膚の表裏に貫通していますので、穴自体がふさがっていてもその傷跡は皮下に存在しています。よって表面(裏面)の皮膚のみ切除縫合しても完成ではありません。皮下にあるピアス穴の傷跡も取り去らなければなりません。

そのため、比較的緻密な手術が必要となりますが、当院では形成外科の技術で対応していきます。但し、ピアス穴の大きさや位置、数によっては修正に限界があることもご理解願います。局所麻酔で行います。抜糸は5~7日後に行いその間ガーゼの保護が必要です。 抜糸後はテープによるケアを行います。

スタッフブログ

facebook

セントローズクリニック動画一覧

セントローズクリニックの新テレビCM本日から放送開始!

お友達紹介 お友達と一緒にキレイに…

お客様アンケート

ポイントシステム

モニター募集 無料でキレイになる秘密

目元は美しく若返る。二重専門サイト

水の力を利用する脂肪吸引 ボディジェット

3種のレーザー機器導入 医療レーザー脱毛専門サイト

高周波で身体の深部からあたため体質改善「インディバ療法」

宮城県以外の遠方からもご来院いただいております

宮城県以外の遠方からもご来院いただいております

宮城県以外の遠方からも
ご来院いただいております
青森県のお客様へ
秋田県のお客様へ
岩手県のお客様へ
山形県のお客様へ
福島県のお客様へ

page
top