お問い合わせ・ご予約

ハイドロキノン


レーザー治療等と併用してシミ・にきび跡にさらなる効果が
治療のポイント

「肌の漂白剤」とも呼ばれる、非常に強力な漂白作用を持った塗り薬です。市販の美白剤(医薬部外品)では濃度に限界があるので、どうしても劇的な効果は望めません。ハイドロキノンはメラニン色素を合成する酵素の働きを弱めて、メラニン色素を作る細胞(メラノサイト)の数を少なくする作用があります。

治療の効果

メラニン合成酵素であるチロシナーゼの働きを阻害し、メラニン色素を合成するメラノサイトに対して細胞毒性があるため、シミの原因であるメラニン色素を作らせません。現在あるシミを薄くし、更にシミを予防する働きがあります。 ハイドロキノンは単独ではなかなか皮膚に浸透しにくいため、ケミカルピーリング、レーザー治療、トレチノイン外用剤と併用すると効果的です。

トレチノイン


レーザー治療等と併用してシミ・にきび跡にさらなる効果が
治療のポイント

「お肌の若返りに非常に有効であるビタミンAの誘導体で、生理活性はビタミンAの約100~300倍と言われています。トレチノインは米国で、シワ、ニキビの治療薬としてFDA(米の厚生労働省にあたる)に認可されており、多くの患者様に使用されています。

治療の効果

  • 古い角質をはがすピーリング効果があります。
  • 表皮の細胞をどんどん分裂・増殖させ、肌のターンオーバーを促進させますします。
  • 皮脂腺の働きを抑え、皮脂の分泌を抑えますので、ニキビに効果的です。
  • コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促すため、小じわの改善を導き、肌のハリを実感できます。